パジコ新商品レジンに使える型4種類。猫、三角形、リング(大)、丸プレート紹介

こんにちは。

happy resin の hiroshi です。
久しぶりの投稿になりました。

今日は、UVレジン太陽の雫でお馴染のパジコさんから12月8日(木)発売の
新しいモールド(レジン、ねんど用型)のご紹介をしたいと思います。

この型は、2016年11月10日~12日に横浜で開催された
handmadeMAKERS’(ハンドメイドメーカーズ)のパジコさんブースで先行販売されてました。

この新型を買うのも目的の一つに兵庫県から横浜まで車で8時間。行ってきました(笑)
新しく発売された型は全部で4種類あります。

 

 

 

それではさっそく、一つずつご紹介したいと思います。

 

パジコ新ソフトモールド 三角形

ぱっと見ると薄い三角形が作れるのかな?と思いますが、三角錐と薄いプレートの三角形が作れる型です。

使い勝手が良い半球やキューブ型に劣らない使い勝手がよいマストアイテムになると思います。

三角形も三角錐も好きなパーツを閉じ込めてヒートンをつけてピアスやネックレスにするだけで
シンプルなアクセサリーができそうです。

 

取り外しにくい型から型を壊さずに綺麗に取り外す方法

複雑な形をした型は、取り外すのが難しかったりします。
この三角錐の型は取り出しが少し難しいです。

力づくでとることも可能ですが、場合によっては、
型が壊れてしまったりして、非常に残念なことになります。
それを防ぐ方法が裏面パッケージに記載があったことに今回感動しました。

その方法とは
硬化後【型とレジンの隙間に市販の消毒用エタノールを流しこむ】ことです。
消毒用エタノールを筆や綿棒を使って、型とレジンの間に流し込んでください。
取り出しやすくなります。

型のダメージも少なくなるので、型が長持ちします。
メーカーさんが大々的に記載頂けるのは非常にありがたいです。

消毒用エタノールは、薬局やドラックストアで販売されてます。
店員さんに聴くのが一番良いです。免許、資格も特に必要ないです。

 

パジコ新ソフトモールド 猫

先日、11月29日は【良い肉球の日】。
プニプニ肉球の魅力に思いを馳せる日だったみたいです。

そんな猫。
今ブームみたいですね。
当店でも先日より先行販売を行ってますが、圧倒的に一番人気です。

 

作品見本はパジコさんブースに展示していたGreen Oceanさんの作品です。

猫をオセロに見立てるセンスに脱帽。
右上のようにいっぱい並べたり、重ねたりしてヘアクリップとかにしても可愛い。
上下逆さまにして使うと耳が足になり猫のおしりも表現できそうですね。

リボンもセットになっているのが嬉しいですね。
リボンは蝶ネクタイとして使うのも良さそうです。

 

パジコ新ソフトモールド 丸プレート

ありそうでなかった丸を薄く作れるシリコン型。

こちらもブースに展示していた作品です。
淡い色合いが可愛いですね。

金具をつけてブローチにしたり、そのまま穴をあけてピアスやネックレスにしたりとシンプルに使うのも非常に良さそうですね。

薄く重ねていくとラウンドケーキを作れるなど幅広い作品が作れそうですね。

 

パジコ新ソフトモールド リング(大)

15号、17号、19号、21号のリングが作れる型です。
リングの厚みが3.5mmくらいあるので、3mmくらいのビーズも入れることが出来ます。

この型の珍しい使い方として、裏返して使うと画像のような小物入れができました。

 

まとめ

4種類ともに非常に使いやすそうな型なので、12月8日の発売が今から非常に楽しみです。

パジコさんの型がおすすめな理由は
UVレジンで制作する場合、透明感のある非常に綺麗な作品が作りやすいです。
シリコン型の表面に鏡面仕上げが施されているからです。
仕上げがされていない型はマットな仕上げになります。

2液性レジンはパッケージの裏面にも完全硬化前に取り外してくださいと記載がありますが
完全硬化してしまうと取り外しが困難なので、あまりおススメできないです。
しかし、知ってる限りUVレジンで一番綺麗な作品ができるシリコン型はパジコさんです!!

新型一度お試しください(*^_^*)/

 

下記販売ページです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で