四つ葉のクローバーをレジンに閉じ込めてプレートを制作

三枝

happy resinの三枝です。

今日は、お客様からご依頼頂いた4つ葉のクローバーをレジン(樹脂)に閉じ込めたプレートの制作事例を紹介します。

お客様がお持ち頂いた四つ葉のクローバーをドライフラワーにし、樹脂に封入しプレートを制作しました。

この記事は

  • 四つ葉のクローバーを綺麗なまま残しておきたい!
  • 大切な方から頂いた四つ葉のクローバーを身近に持っておきたい!

という方の参考になるかと思います。

四つ葉のクローバー以外のお花も同様に樹脂に閉じ込めることが可能です。

この記事を書いている私は、レジン専門店happy resinのオーナーです。
製作は、レジン歴10年以上、過去5,000点以上制作してきたレジンアーティストが行っています。

お客様からのご依頼内容

大切な方から頂いた四つ葉のクローバーを綺麗なままずっと持っておきたくて、自分でやって失敗したくないのでプロの方にお任せしたくてご連絡させて頂きました。今は押し花にしている状態です。

大切な方からの四葉のクローバー。

ご依頼主様が4つ葉のクローバーを頂くまでの経緯、色々な想いを受け止めて制作させて頂きました。

四葉のクローバーを樹脂に閉じ込めたプレート

完成した作品がこちらです。

4葉のクローバーを閉じ込め、背景にサーモンピンクの色付けを行いました。

お客様からの感想

四つ葉のクローバーを綺麗なまま保存したくてこちらで樹脂のプレートに入れてもらうことにしました。背景の色も入れてもらえるとのことで、薄めのサーモンピンクをお願いしました。出来上がりが届き、クローバーもとても綺麗な状態で入っており背景の色もとても素敵でした。樹脂でできているためすごく軽いので鞄に入れるなどして持っておくことも出来るのでとても嬉しいです。大切にします。ありがとうございます!

三枝

大切なクローバーをレジンに閉じこめてどんなものを制作できるかは、下記記事をご覧ください。

クローバーをレジンに閉じ込めたアクセサリーなどの制作承ります