エポキシ樹脂(エポキシレジン)主剤と硬化剤をどれだけ入れたら良いかすぐに分かる表

「計算が苦手!!」という方の為にエポキシ樹脂(エポキシレジン)の主剤と硬化剤の配合表を作りました。

よく確認する人はこのページをブックマークすると便利です。

表の使い方

お使いのエポキシ樹脂の主剤と硬化剤の混合比率(重量比)を確認ください。

対応した表を確認し、エポキシ樹脂の混合にお役立て下さい。

主剤A:硬化剤B=10:4(重量比)

単位:g

主剤A:硬化剤B=2:1(重量比)

単位:g

主剤A:硬化剤B=3:1(重量比)

小数点第2位を四捨五入 単位:g

三枝先生

お使いのエポキシ樹脂の主剤と硬化剤の混合比率が無い場合は追記しますので、お気軽にコメントより教えてください!

4件のコメント

エポキシレジンはじめて購入したのですが、
主剤1硬化剤1って書いてたのですが
カップに60とか色々数字が書いてます
主剤1は、硬化剤1は60づつ入れたらいいですか?

取扱い説明書にどう書いているのか見てみないと正確なことはいえませんが
おそらく 混合比率 主剤:硬化剤=1:1(重量比)と書いていると思います。
これは、主剤と硬化剤を量りで量り、重さが1:1になるように混ぜてくださいね!という意味です。
主剤10gなら硬化剤も10gです。
主剤30gなら硬化剤も30gです。
カップの目盛りはおそらく関係ないと思います。

いつも拝見してエポキシ樹脂の配合をさせて貰ってます。計算が苦手で、とても助かってます!今回シリコンモールド作製を初挑戦しようと思い買った『Mr.シリコン』なんですが、重比率が『100対4』と記載されており、頭がパンクしました。これは100gに対して4gと解釈していいのか分からず、コメントしました。教えて頂きませんか?

おっしゃるとおり100gに対して4gで大丈夫です。
モールド作成頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です